うどん脳探偵団、探偵開始!〜ももそ姫伝説・第二話〜

0
    某探偵事務所?にて、だらだら休憩するうどん脳。。。


    うどん脳
    「あ〜、かなり前やけんな〜、
    なに調べてたか忘れたけど。。。
    なんやったツル?」


    ぷらりん探偵
    「うどん脳くん、ももそ姫伝説のことですよ。」


    うどん脳
    「んまぁ−!そうやったっけ?」


    まっきー探偵
    「前回の日記を見たら思い出すかも」


    うどん脳
    「んんんん・・・・前回・・・んんん」

    〜前回は〜
    http://udonnoww.jugem.jp/?cid=12


    うどん脳
    「うわ!思い出したツル!
    さっさと調べんと、またスケキヨうどん脳
    人気をうばいさるツル!やべーツル!」


    ぷらりん探偵、まっきー探偵
    「では!レッツゴー!」




    〜安戸港(安堵の浦)(あどこう・あどのうら)〜



    うどん脳
    「うわー磯の香り、真っ青な海も素敵ツル〜!」


    うどん脳
    「海のツルやろーーーーーーーー!!!!」



    〜うどん脳心の声〜
    そういえば、こないだ釣りしたら、全部ヒトデやったツル。
    高い餌やったのにな〜ツル。
    やっぱ、高い餌ほど食いつきがいいんかなツル・・・
    スーパーで買った方が、逆に釣るより安いという話もあるツル・・・
    いや、スーパーでも当たり外れがあり・・・うんぬんかんぬん・・・(エンドレス)



    うどん脳
    「はっ!ここ、何しにきたか忘れるところやったツル。」

    うどん脳
    探偵手帳でなんだったか確認するツル!


    うどん脳
    「はぁ??????」


    〜うどん脳心の声〜
    いや、なんでおるんかわからんしツル。
    気がついて声かけるんもなんやし、気がつかんふりツル。

    気がつかんふりして、後できまづいとか、そんなん考えたくない・・・(エンドレス)


    一心不乱に探偵手帳に集中するうどん脳。

    うどん脳
    「そういえば、ここでももそ姫がようやく落ち着いたから、
    『安堵した』から、『安戸港』と名付けられたんやったツル!」


    ぷらりん探偵
    「どうやらここから、ももそ姫は聖地を探しに出たようですね。」

    うどん脳
    「じゃぁ、その足跡を追跡するツル!」

    そんなこんなで、探偵団は次の謎がある場所へ向かったのであったツル!

    ぼっぼっ、僕らはツルり〜探偵団♪
    今も〜、昔もうどん好き〜♪


    〜つづく〜


    〜まちぐるkagawa〜

    ももそ姫伝説の詳しい説明は、
    まちぐるkagawaのHPで!
    ↓↓↓
    http://machiguru-special.seesaa.net/article/402575044.html

    〜うどん脳探偵バッチ・探偵手帳〜

    うどん脳が持っている探偵手帳とバッチは、
    イベントのときだけの限定販売ツル。




    続きが気になったら、ぽちっとな!
    ↓↓↓
    にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
    にほんブログ村

    うどん脳探偵団、探偵開始!〜ももそ姫伝説・第一話〜

    0
      〜序章〜


      毎日、うどんが伸びるほど暑い暑い日。。。

      涼しいお部屋の中でエアーリコーダーの練習をしていると、
      あちらの世界に帰らせたと思っていた、
      「スケキヨうどん脳」をまたまた降臨させてしまったツル。

      もう、Tパーティーで主役をうばわれたけん、
      くやしくて眠れんかったツル!(@脳@#)ムキーッ!


      (※画面中央が、こないだ出してしまった、スケキヨ脳)



      うどん脳「ちょっ!もう用ないんですけどツル!」

      スケ「それが・・・気になることがあって、戻ってきたスケツル。」

      うどん脳「げっ!気になることって、一体何ツル?」

      スケ「香川県には、卑弥呼がおったたという噂があるスケツル。」

      うどん脳「卑弥呼って、あの邪馬台国とかの?」

      スケ「そっそースケツル。それが気になって、あちらに帰れないスケツル」

      うどん脳「えー!さっさと帰って欲しいツル。しょうがないけん、調べてくるツル。」


      ライバルはさっさと消えて欲しいのもあり、調べに行くことにしたツル!


      今回は、ツルに強力な助っ人探偵として、
      香川のことなら何でも知っている?!
      まちぐるkagawa」のぷらりん探偵と、まっきー探偵にも
      協力してもらうことにしたツル!

      ぼっぼっ、僕らはツルり〜探偵団♪
      今も〜、昔もうどん好き〜♪


      〜艪掛神社(ろかけじんんじゃ)〜

      ででんででん!


      ででんででん!


      ん!この辺りに、なにか感じるツル!(ー脳ー)キテマスキテマス!


      この辺に、卑弥呼ではないか?といわれている
      「ももそ姫(百襲姫)」にまつわる所があるはず!と、
      ぷらりん探偵が教えてくれたツル〜。


      てれってー!発見ツル!



      ここは、ももそ姫が奈良から舟で来たときに、
      最初に舟の櫓(ろ)をかけたというという場所ツル!

      ちょ!なにがあるか、見てくるツル!


      んー、なんて書いてるかわからんツル!


      ・・・長い階段を登るツル・・・

      あー、やっとこさ登ったツル!(^脳^)ヨユー


      余裕な訳ないやろ!ツル!(@脳@;)コシニクルガナ!


      まずは、お参りツル!


      早くスケキヨうどん脳が、あちらの世界に
      帰りますよーに!(〜脳〜)


      いや、スケキヨうどん脳を帰すためには
      ももそ姫の秘密を
      調べなくてはツル!(◎脳◎;)ファッ!

      ここかなー?ツル!


      やっぱ、ここかなー?ツル?
      これでは、ブランコしたらお尻するわー。


      ・・・・。


      関係ないもんばっかり、探してしもたツル。

      ももそ姫の足取りは分からず。。。

      うーん、最初から行き詰まったツル!

      ポクポクポク、チーン!

      「ツルめいた!(☆脳☆)」

      うどん脳「ぷらりん探偵、次はどこへ行けばいいツル?」

      ぷらりん探偵「安戸港に行ってみましょう!」

      最初から、聞いたらよかったとか言うのなしで!ツル。

      そもそも、この場所も聞いてたでしょうが!とか。

      そんなこんなで、探偵団は安戸港へ向かったのであったツル!

      ぼっぼっ、僕らはツルり〜探偵団♪
      今も〜、昔もうどん好き〜♪

      〜つづく〜

      〜まちぐるkagawa〜

      ももそ姫伝説の詳しい説明は、
      まちぐるkagawaのHPで!
      ↓↓↓
      http://machiguru-special.seesaa.net/article/402575044.html




      続きが気になったら、ぽちっとな!
      ↓↓↓
      にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
      にほんブログ村

      | 1/1PAGES |